当社に毛皮を送る際の手順とお願い。

生の毛皮(原皮)を送る手順

①塩蔵

毛皮の内側(肉の付着している側)に塩をすりこんで下さい。
塩の種類は並塩、粗塩、なんでもよいです。塩化カルシウム(凍結防止剤)はNG

②箱入れ

ビニール袋を二重にして皮を入れ、適当なダンボール箱、発泡スチロール箱に入れて、チルド、冷凍便にて 発送して下さい。

③お願い

配達の遅延などで毛皮が痛むのを防ぐためにも冷凍、冷蔵で発送してください。
ビニール袋は厚めの大きい物を使い二重にしてから皮を入れてしっかり口を結んで下さい。
汁漏れがないように気を付けて下さい。
ご依頼主様の住所(郵便番号から)氏名、電話番号(必ず連絡の取れるもの)を明記して下さい。